NEWS & TOPICS

CONY JAPANグループの新経営体制について

株式会社スペースアップが “株式会社CONY JAPAN” に社名を変更。
顧客満足の最大化に向けて、全経営資源のグループ全体最適化を図るため、組織体制を変更。

株式会社CONY JAPAN
代表取締役 小西 正行
2011年05月12日

株式会社CONY JAPAN(以下: コニー・ジャパン)は、グループのグローバルビジョンである「CONY WAY」の実現に向け、グループの全経営資源を顧客満足最大化に向けることを目的として、グループの人材育成や間接部門の強化などグループ全体最適化のための組織変更をいたします。

組織変更に伴い、2011年4月30日に株式会社スペースアップを、株式会社CONY JAPAN に商号変更いたしました。また、2011年5月21日に株式会社ソリューションをグループ化し、当社を存続会社とする統合に向けて、検討・準備を開始しました。
この度の社名変更は、真のグローバル企業を目指す決意の表明です。グループの全従業員が「CONY JAPAN」のもとで一丸となり、新たな体制のもとブランド価値の向上に取組んでまいります。


新グループ経営体制についての考え方

コニー・ジャパンは、グループのグローバル化を目指し、2022年のグローバルビジョンとして 『CONY way 2022』 を新たに設定しました。「世界一の人財育成会社」を実現し更なる成長を遂げるために、当社の経営戦略と執行それぞれの役割・責任を明確に区分すると共に、各事業の経営執行体制を強化と、グループ経営戦略の立案を新体制にて行います。


事業執行においては、引き続きコニー・ジャパングループ内の事業分野をスペースアップ事業(住宅リフォーム事業・ガーデニングリフォーム事業)とソリューション事業(組織人事コンサルティング事業)に区分けし、それぞれの事業戦略を統括します。さらに各事業にはグループ経営体制と同様に、権限委譲を進めることで、それぞれが業務執行に専念する体制と致します。


また、グループ経営戦略の一元化による人材育成力、情報収集力やマーケティング機能の強化を進め、新ブランド「CONY JAPAN 」のもとで競争力の強化を図るとともに顧客サービスの向上を目指します。




プレスリリースの内容は発表時のものです。商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社CONY JAPAN
新規事業本部 社長室
広報担当:田中匡知
TEL:06-6203-0888/FAX:06-6203-2255